白髪に関する情報をまとめて紹介しています。なぜ白髪は生えてくるのか? 改善方法や対処方法、白髪にまつわるトピックスも紹介しています!

白髪は対策できる!サプリメントでできる簡単で効果的な対策方法


部位別の白髪

目立つまつげの白髪、予防や対策を考える

更新日:

白髪というのは、実はまつげにも生えてしまうことをご存知ですか?まつげも体毛である以上、髪の毛や他の部位と同じように、白髪が生えてきてしまうのです。

しかも、まつげはすぐ眼球の上にある毛・・・他の部位のように染めたりということも出来ない箇所です。この記事では、まつげに白髪が生えて来てしまった時の対策と、予防策をご紹介させて頂きます。日頃美容に気を使っている方は得に、注意してご覧になってみて下さいね。

まつげに白髪が生えてしまうメカニズム

まつげに白髪が生えてしまうメカニズムは、基本的に髪の毛に白髪が生えてしまうのと、ほとんど同じメカニズムです。基本的に黒色のメラニン色素が、正常に働くことで私たちの髪の毛や体毛は黒色を保っています。実際、ほとんどの方が、体毛が黒色ですよね?しかし、メラニン色素がしっかりと毛根細胞に運ばれていかないと、黒色の体毛は生えてきません。つまり、髪の毛含む体毛の部位に関わらず、白髪が生えてくるということは、メラニン色素が正常に働いていない、もしくは正常に作られていないということになります。これが、まつげを含めた体毛に白髪が生まれてしまうメカニズムです。このメラニン色素は、血液によって、頭皮や顔周りの毛根細胞へと運ばれて行きます。つまり、血の巡りが良くない部位は、白髪が生えてしまうことが多いということになります。

まつげに白髪が生えてしまう2つの原因

それでは、まつげに白髪が生えてしまう根本的な原因を紹介しましょう。その原因とはズバリ2つです。それは

  • 眼精疲労
  • ストレス

この2つがまつげに白髪が生えてしまう原因です。それぞれを解説していきましょう。

1眼精疲労

一見まつげの白髪と何の関係があるのか?と思ってしまう方もいるかもしれませんが、大いに関係があります。普段の仕事でパソコンでのデスクワークが多い方や、スマートフォンなどを眺める時間が非常に多い方は、かなり目が疲れています。こう言う場合、一点を凝視してしまうため、目の周辺の筋肉が凝り固まってしまい、その結果、周辺の血の巡りが非常に悪くなってしまうのです。先ほど上の項目で紹介した、白髪が生えるメカニズムを思い出して下さい。メラニン色素というのは、血液で毛根細胞へと運ばれていくわけですから、血の巡りが悪くなってしまう=メラニン色素が目の周りの毛根細胞に運ばれなくなってしまうということになります。そのため、眼精疲労は、まつげの白髪にとっては、大敵ということになります。

2ストレス

ストレスもまつげの白髪の原因となります。人はストレスを感じた際には、筋肉が硬直状態になります。筋肉が硬直状態になるということは、当然血の巡りも悪くなってしまうということです。稀にストレスを受けている程度であれば、全く問題はないのですが、現代のストレス社会においては、常にストレスに晒されている人も少なくないのではと思います。そうなってしまうと、筋肉が長時間硬直した状態になってしまい、全身の血の巡りが悪くなってしまうのです。そうなってしまうとまつげのみならず、頭髪も含め、体毛に白髪が生えてしまう可能性が高くなってしまいます。

まつげに白髪が生えてしまった際の対処方法

マスカラを使う

これは女性限定の手段になってしまうのですが、マスカラを使うというのはすぐに手を打てる対策です。メイクにマスカラを使うという女性は多いでしょうから、日頃の化粧のついでに出来てしまうので、大きな手間にもなりません。男性でも少し気後れしてしまう部分はあるかと思いますが、少し控え目につければ男性でも対策としては使えそうな手段ですね。

まつげ専用の白髪染めを使う

現在ではマスカラタイプの白髪染めも発売されており、以前よりは気軽にまつげを染めやすくなったと言えます。しかし、普通の髪の毛に使う白髪染めでも使えなくはないのですが、万が一目に入ってしまうと大変危険なので、あまりまつげの白髪対策としてはオススメ出来ません。

まつげ専用の美容液で育毛する

まつげの生え変わりの周期は頭髪と同じように4週間〜8週間程度で生え変わるとも言われています。とは言ってもまつげの白髪部分は血行不良だったり、栄養が不足していたりすると再び白髪が生えて来てしまう可能性が非常に高いのです。そうなっては意味がないので、そこで登場するのが、まつげ専用の美容液です。夜寝る前などに美容液をまつげにつけるということを繰り返していけば、まつげと、毛根に栄養が行き渡り、再び白髪が生えてくることを防止することが出来ます。どうしても、マスカラにしろ、まつげ専用の白髪染めを使うにしろ対症療法でしかないので、根本からの解決にはならないのです。根本から白髪のまつげに対して対策を取りたいという方には、美容液での育毛という対策が最も良いです。

根本的な改善であれば生活習慣の見直しや、適度な運動も効果的

美容液での育毛と同様、根本からまつげの白髪を改善したいという場合には、生活習慣の見直しや適度な運動も効果的です。スマートフォンやパソコンを長時間見ることを避けるようにしたり、不必要な夜更かしを避けて十分に睡眠を取るといったことも、まつげのみならず、白髪の体毛が生えてくることを防止するという点では非常に有効です。そしてジョギング、ウォーキング、サイクリングなどの適度な運動は血行の促進にも繋がるだけでなく、ストレスの発散にも非常に効果的です。こういった対策は、次の日に効果が出るという対策ではありませんが、根本的な改善としては非常に重要です。白髪のみならず、体の健康にも非常に良いことなので、是非トライしてみて下さいね。

白髪のまつげに対してやってはいけないことは?

これは髪の毛の白髪や体毛の白髪と同じことですが、白髪のまつげに対してやってはいけないことは、抜くことです。つい気になってしまうと抜いてしまいがちですが、抜いてしまうと、毛穴にダメージを与えてしまい、そこからバイ菌が入ると炎症を起こしてしまったり、膿んでしまう原因にもなります。炎症を起こしてしまうと、まぶたが腫れ上がったりしてしまうこともあるので、そうなってしまうと痛みもありますし、見た目的にもあまり良くはありません。それだけではなく、抜いたことで毛穴が刺激されてしまい、余計に白髪が生えて来てしまう可能性もあります。そのため抜いてしまうのは避けた方が良いです。そしてもう一つは、やってはいけないというより、危険なので止めた方が良いこととして、ハサミなどでカットすることです。目の周りなので、刃物を使うこと自体も非常に危険ですし、周りの皮膚を切ってしまう恐れもあります。他の部位であれば、カットするという手段は有効ですが、まつげに限って言えばそうとも言えない部分があるので、カットすることは避けておきましょう。

まとめ

ここまでまつげに白髪が生えてしまう原因や、対策を紹介させて頂きましたが、如何でしたか?他の部位と違い簡単にカットしてしまうことが少し難しい場所なので、染めたり化粧でカバーするということが、現実的には有効な手段です。そのため、予防することも非常に大切な箇所であるとも言えますよね。まつげも、あなたの身だしなみや見た目を決める大事な部分なので、しっかりと整えて気持ちよく生活を送っていきましょう。

白髪対策用サプリメントランキング

No.1ブラックサプリEX

髪を黒く保つために日頃、不足しがちな黒ごまや昆布に含まれる黒ツヤのための成分が多く含まれているサプリメントです。定期での購入が28%OFFの3980円で購入ができ、いつでも解約できるのでお得です。

No.2黒フサソフト

10年という長い期間、選ばれている白髪対策用サプリメントです。 アキュウという和漢の天然成分が含まれており、白髪だけでなく加齢によって失われるハリやツヤも回復できるのが特徴です。 こちらも1位のブラックサプリEXと同じく定期コースでも、一回だけ試してみて合わないなと思えば解約することができます。

No.3黒フサ習慣

黒髪の元になるメラニンを生成するための成分、チロシンを多く含むサプリメントです。 初回のお試しで1ヶ月1980円とリーズナブルな料金で購入が可能です。

-部位別の白髪
-, , , ,

Copyright© 白髪は対策できる!サプリメントでできる簡単で効果的な対策方法 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.